新型コロナウイルスワクチンの任意接種について

新型コロナワクチン(12歳以上)の任意接種をご希望の方はご相談ください

令和6年3月末に 新型コロナワクチンの無料接種は終了しました。

令和6年秋冬(10月以降?)には「65歳以上の方」を対象に自治体による定期接種が開始される予定です。(価格は未定ですが 何らかの助成はあると思われます。)

最終のワクチン接種から時間が経っている方が増えていること、現在も患者さんの発生が続いていることから、新型コロナワクチンの任意接種を開始することにしました。重症化リスクの高い、高齢者や基礎疾患のある方は接種をお勧めします。

  • 接種ワクチン:コミナティ筋注(SARS-Co-V-2)RNAワクチン(5月発売)
  • 価格:15,000円(税込み)
  • 接種が推奨される方
    • 旅行(特に遠距離)を計画されている方
    • 御高齢の方
    • 基礎疾患のある方(特に呼吸器疾患、糖尿病 など)
    • 免疫力の低下がある方(がん患者さん、ステロイド内服中の方 など)
  • 注意事項
    • 以前のワクチン接種時にアレルギー反応がみられた方は対象外
    • 前回の新型コロナワクチン接種から3か月以上空いていること